錦部製超音波チップの感想をいただきました 2 (東京都足立区の歯科医院さま)

このエントリーをはてなブックマークに追加

錦部製超音波チップの感想をいただきました 2 (東京都足立区の歯科医院さま)

『錦部製超音波チップ』に感想を
いただきました。


医院名、お名前まで公開OKという太っ腹な
ある歯科医院の院長先生からです。

 錦部製超音波チップを使用する院長先生からの感想です 


私の個人的な感想としては「いい感触の物が登場した?」と
感じさせるチップのようです。


今までのメーカー物は歯間部の除石に対してチップ先端が太くて入りにくく、
苦肉の策としてお手製で根管治療用の物を流用していました。
(下記写真)

e6898be8a3bde6adafe99693e794a8e38381e38383e38397

この手製の場合、歯間部には簡単に入るのですが
除石効果的に貧弱で時間を必要としていました。


そんな時、たまたまの縁で錦部製作所のチップのことを知り、
まずはその形状から「手製」に代わる可能性がある事と、
注水口の位置の斬新な事に目が行きました。


歯科の世界では「有り得る事」としてカタログ等からの判断では
「売り言葉」的な事も多く、怒られるかも知れませんが『ダメモト!』の気持ちでした。


しかし物事、特に機器関係となると日常的に継続使用してみないと
「結果として」良いのか悪いのか第一印象のみでの結論は出せないと判断し、
錦部製作所の『お試しキャンペーン』は利用せず、
最初から購入して3ヶ月は使用し続けてから判断をしようと考えて購入しました。


実際に使用し始めると、慣れる前の最初は妙な違和感を感じました。
やはり出力不足感は在りましたが
「患者さんの為には、この方が良い」と言う売り言葉を信じて、
見切りをつけずに使い続けました。


不思議な事に、慣れるにしたがってチップの当て方や
力加減が判って来ると結果として、
現在はメーカーのチップには戻れないくらい気に入ってます。
もちろん「手製」は、現時点で殆どキャビネットの「コヤシ化」しています。


当初の私の悩みとしては、歯間部の除石と注水の方向で悩んでいました。
皆さんが私のお手製の物を見たとき「何だこの部分」と思われる所は、
取付金具をカバーする黒いラバーと思います。


実際にお手製を使用するとジョイントの部分に問題が出て
水が思いもかけない方向に飛びだしてきますので、
それを防ぐ目的で黒いゴム製のカバーを使っていました。


が錦部製作所のチップでは、歯間部と注水の悩みが同時に解決した感があります。


特に注水に関しては私のイメージ通りの流れでチップの先端まで
散る事無く到達出来ていますので、
歯牙遠心等でチップ先端を使用する場合も作業部位に到達しています。
この安心感はメーカーの物では味わえないでしょう。


また、錦部製作所が葛飾区と言う事で私の生活圏に近い為、
予告なしでフラリと見学に行った時の帰る際に「こちらも人気ですよ」と
言う事でキュレットタイプのチップを購入しましたので、
何とか工夫で使用しなくては、と考えていました。


正直な話として、それまでキュレットタイプは信用していなかった為に
メーカー物すら使ってませんでした。
が、その後ハンドスケーラーによるキュレットの前処置的に使い始めました。


これがまた良くしたもので、
麻酔後に縁下から根面に沿って動かすとヌメーっとした感触で
表層がすんなり取れて出てきます。


その後軽い力の素早いストロークで下地処理をしますが、
これだけでも滑面になる部分が有ると思えるようなスムーズな動きを感じます。
実際にこのチップを使ってからハンドスケーラーを使用すると、
もちろん100%では有りませんが高率で「あのガリガリ」っと言う感触が
無くなっていると実感できています。


現在は100%の頻度で汎用タイプは勿論の事、
キュレットタイプも高率で使用しています。


私は、今後オサダを使用し続ける間は
この錦部製作所の2パターンのタイプのチップが手放せなくなりました。

東京足立区 矢吹歯科 院長 矢吹英男様よりの感想でした


 錦部からの感想 


お忙しい中、貴重なお時間をたくさん使っていただきまして
ありがとうございました。
本当に嬉しい感想です。


矢吹先生はお盆にふらっと来られ、
「だめもとで来てみました」とニコニコしていたのが印象に残っています。


機械や製造工程を一つ一つ説明すると
うん、うんと頷かれていました。


超音波チップに関しては、とにかく注水口の位置に感動されたようで
びっくりした、こりゃすごいと何度も仰ってたのを
思い出しますし、
臼歯遠心などでも水が超音波チップの先端に届き、
これで患者さんにも快適に治療を受けてもらえる、
とも仰っていました。


矢吹先生の医院では、「針の無い麻酔」による無痛麻酔で痛くない治療を主に、
「歯科口腔内カメラ」を使用しDrと同じ視点で歯の状況を見ながら、
「見せる説明」を受けらるそうです。
これならご自身の口の中で何が起きているのか、
視覚的方向からもご理解いただき納得されると思います。


そんな矢吹先生の医院のHPはこちらです。



また、院内LANによるモニターを設置、環境映像や歯科情報を映し出し、
歯科への不安感・歯科恐怖等の緩和にも努めているとのことです。
患者さんにとって歯医者さんはなぜか恐怖心がありますから
それをとりのぞこうと素晴らしい努力をされています。


矢吹先生。本当に感想をありがとうございました。


追伸 ただ今、先端に必ず水が届く当社の超音波チップの一か月無料お試しキャンペーンを数量限定で実施しております

こちらをクリック


合わせて読みたい関連記事

>>歯科医院様からの感想1


>>ペリオ用超音波チップ



錦部製作所からのお得な耳寄り情報

世界が認めた創業90年の技術を持つ日本製の錦部製作所の超音波スケーラー用チップを数量限定で1か月間無料でお試しできます。

2010年06月30日

カテゴリ: 歯科医院様からの感想 超音波スケーラーチップ

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのリンクURL
この記事へのリンクタグ
表示サンプル:錦部製超音波チップの感想をいただきました 2 (東京都足立区の歯科医院さま)

キュレットやスケーラーのシャープニングが完成しているかどうかの見分け方 »

« シャープニングの極意

歯科医療機器で歯科医院の売り上げが変わる21の裏事情

この無料小冊子を知らないなんて、あなたの医院はきっと損をしている。

歯科医【歯科医院向け】売上がアップする21の裏事情を今すぐ無料ダウンロード

『錦部製超音波チップの感想をいただきました 2 (東京都足立区の歯科医院さま)』へのTB&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだ『錦部製超音波チップの感想をいただきました 2 (東京都足立区の歯科医院さま)』にトラックバック、コメントがありません。

『錦部製超音波チップの感想をいただきました 2 (東京都足立区の歯科医院さま)』にコメントを投稿する




キュレットやスケーラーのシャープニングが完成しているかどうかの見分け方 »

« シャープニングの極意