新人研修より重要なこと

このエントリーをはてなブックマークに追加

新人研修より重要なこと

昨日、今日と暖かいですね。
東京では今日は4月下旬の陽気だそうです。

春を実感する今日この頃ですが、
春と言えば新人スタッフが入ってくる時期です。

先生方や先輩衛生士さんは
仕事のやり方などを教えたりして忙しく
なるかと思います。


その仕事を教える前に大事なことがあります。
それは「仕事に対する姿勢」や「院長先生のイズムを注入すること」
だと考えます。


当社で言えば、「錦部イズム」を注入するのです。


しかしこの「錦部イズム」が誰にでも注入できるかと
言えばそうではありません。


院長先生のイズムを注入するために大事なことがあります。

それは・・・・


 まずはどんな人を採用するかが大事 

 


院長先生の魂を受け継げるような人を採用しているかどうか。
これが肝心です。


いくら一生懸命、院長先生の考えを教え込もうとしても
その考えを理解できない人やそもそも考えが違う人ならば
いくら言っても分かってもらえないでしょう。


ですから大事なのはまず採用時に
自分の考えに同調してくれる人を採用しておく
必要があります。


そのためにまずすることは
どんな人物に来てほしいのか
どんな考えの人に来てほしいのか
先生の中で明確にしなければなりません。


そうでなければいくら面接をしても
どんな人を採用していいかブレがでますから。


まずは来てほしい方の人物像を
紙に書き出してみましょう。



錦部製作所からのお得な耳寄り情報

世界が認めた創業90年の技術を持つ日本製の錦部製作所の超音波スケーラー用チップを数量限定で1か月間無料でお試しできます。

2009年03月19日

カテゴリ: 採用

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのリンクURL
この記事へのリンクタグ
表示サンプル:新人研修より重要なこと

スケーリングで大切なこと 2 »

« スケーリングで大切なこと 4

歯科医療機器で歯科医院の売り上げが変わる21の裏事情

この無料小冊子を知らないなんて、あなたの医院はきっと損をしている。

歯科医【歯科医院向け】売上がアップする21の裏事情を今すぐ無料ダウンロード

『新人研修より重要なこと』へのTB&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだ『新人研修より重要なこと』にトラックバック、コメントがありません。

『新人研修より重要なこと』にコメントを投稿する




スケーリングで大切なこと 2 »

« スケーリングで大切なこと 4