面接をするときにまずすることは人物像をはっきりと描くこと

面接をするときにまずすることは人物像をはっきりと描くこと

これまでも採用に関することを何回か書きましたが、

これは現在、錦部製作所で職人を募集している過程で

学んだことをお話ししています。

しかし採用はやればやるほど難しいなーと感じています。

 どんな人と一緒に働きたいですか? 

採用をする際、一番はじめにすることは

一緒に働いてほしい方がどういう方か

はっきりさせることです。


そうでなかえれば、面接で聞くことも決まりませんし

”基準”がなければどういうかたを合格にするかも

決まりません。


私が採用で師匠としている方は

「人物像がはっきりとしないで採用に入ることは

目的地を決めずにドライブにいくようなものだ」

と言っています。


どういう方にきてほしいのか、どういう方と一緒に働きたいか。

まずはそれをできるだけ詳しく紙に書きだしてみるといいかもしれません。




錦部製作所の超音波スケーラー用チップを無料お試し

世界が認めた創業90年の技術を持つ日本製の錦部製作所の超音波スケーラー用チップを数量限定で1か月間無料でお試しできます。

2009年03月27日 コメント&TB(0)

カテゴリ: 採用


»

«

歯科医療機器で歯科医院の売り上げが変わる21の裏事情

この無料小冊子を知らないなんて、あなたの医院はきっと損をしている。

歯科医【歯科医院向け】売上がアップする21の裏事情を今すぐ無料ダウンロード

『面接をするときにまずすることは人物像をはっきりと描くこと』へのTB&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだ『面接をするときにまずすることは人物像をはっきりと描くこと』にトラックバック、コメントがありません。

『面接をするときにまずすることは人物像をはっきりと描くこと』にコメントを投稿する




»

«