自由診療での予防歯科のススメ

このエントリーをはてなブックマークに追加

自由診療での予防歯科のススメ

「自由診療での予防歯科」なんて聞くと

患者さんなら「お金かかりそう」、

先生なら「患者さんに受け入れてもらえないよ」と

思うかもしれません。


30代以上だとその80パーセントがかかっている

歯周病。そして虫歯などを治すために。

またいつまでも自分の歯で食べるために、

実は、自費診療のがよりよい治療を受けられるとしたら、

しかも、自費診療なのにインプラントのように何十万もするのではなく、

数千円で済むとしたら・・・・・



 予防歯科をすすめる理由 



例えば、インプラントを入れなければいけないのはなぜでしょうか?


そうです。歯がなくなったから。

では、歯がなくならなければ?


インプラントも入りません。


そのための手段。


それは予防歯科です。


しかし、予防歯科を歯医者さんが、保険診療の中で

やろうとすると、使えない技術や器具などがあるようです。


とりあえず、こちらをご覧ください。





実は、先生も自費診療だからと言って

儲かるわけではないのです。

それでも予防にこだわるのは、

患者さんの歯を思うからです。


一回数千円。年間に三万円かかったとして。

10年間で三十万円。


インプラントならもっと高額になります

そしてインプラントにも寿命があります。


入れたら入れっぱなしではなく、もちろんメンテナンスも必要です。


もし、一生にかかる金額が同額だとしても、

自分の歯がいつまでも食事ができ

全身が健康でいられる自由診療での予防歯科


私なら選びます。


だからと言ってインプラントを否定しているわけではなく、

どうしてもインプラントでしか対応できないという場合に

仕方なくインプラントという選択はありだと思っています。


年をとって、自分の歯が残っていれば残っているほど

健康でいられ、全身の治療費が安いというデータもあります。

患者さんも予防歯科をはじめませんか?


また、先生方。自費診療で予防をしてみてはいかがですか?

私たちはそんな歯医者さんを応援します。

予防に力を入れている先生には、

「特別価格で超音波チップをご提供」なんて言うことも

これからやっていこうと話しております。



錦部製作所からのお得な耳寄り情報

世界が認めた創業90年の技術を持つ日本製の錦部製作所の超音波スケーラー用チップを数量限定で1か月間無料でお試しできます。

2009年07月07日

カテゴリ: ためにる歯医者さんのブログ 患者さん向け 歯科医師さん向け

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのリンクURL
この記事へのリンクタグ
表示サンプル:自由診療での予防歯科のススメ

鳥取県歯科医師会 »

« 長野県歯科医師会  口もトレーニングが必要?

歯科医療機器で歯科医院の売り上げが変わる21の裏事情

この無料小冊子を知らないなんて、あなたの医院はきっと損をしている。

歯科医【歯科医院向け】売上がアップする21の裏事情を今すぐ無料ダウンロード

『自由診療での予防歯科のススメ』へのTB&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだ『自由診療での予防歯科のススメ』にトラックバック、コメントがありません。

『自由診療での予防歯科のススメ』にコメントを投稿する




鳥取県歯科医師会 »

« 長野県歯科医師会  口もトレーニングが必要?