超音波チップの交換時期が一目でわかる試み

超音波チップの交換時期が一目でわかる試み

錦部製作所で超音波チップの摩耗に関して、
世界で初の試みを始めました。


錦部製作所では世界初がいくつもあります。
先日販売開始した「なでるDAKE」もそうですし、
超音波チップでも販売開始から10年がたっても
なお、うちでしか作っていない製品があります。


今回は超音波チップの摩耗に関してですが、
一目見て、交換時期の目安が分かる、というある工夫です。

 超音波チップの交換時期が一目で分かります 

ほとんどの超音波チップメーカーが
2ミリ摩耗したら超音波チップを交換してください、と言っています。
そんな中、私どもでは
1.5ミリ摩耗したら、交換してください
言っております。


これは2ミリ摩耗した状態の超音波チップの形状や
レーザードップラー振動計で振幅を測定した結果から
言っています。


ただ、これまで「錦部さんの言うことは良く分かる。
でも、1.5ミリ摩耗したのがどうやって分かるんですか?
何か簡単に測定する器械みたいなものはないんですか?」
と質問や要望を受けていました。


私どもも「そうだよな、1.5ミリで交換した方がいいって言っても
どごが1.5ミリか分からなければ、絵に書いたモチだよね」などど
思い、これはどうにかしなければと考えておりました。


で、ある方法を思いつきました。
これまで、ほとんどのメーカーさんはカードを用意して、
これに超音波チップを合わせて摩耗具合を分かるようにして
交換の目安としていました。


しかし、これ意外と合わせ方で狂ったりして、
なかなかうまく測れなかったりするんですよね。


で、カードとか、何かに合わせるのではなく、
超音波チップを見ただけで分かるようにしてみました。

 摩耗した超音波チップはよいことが何もない 

摩耗した超音波チップを使っていていいことは一つもないですね。
歯科医院にとっても、それを使う施術者にとっても、患者さんにとっても。


摩耗した超音波チップは振幅が弱くなります。
するとパワーをあげて補おうとします。
パワーをあげればそれだけ、強さが出ますので、
術者も患者さんも負担がかかります。


そしてゆくゆくは歯科医院の評判にも響きます。

今後は錦部製作所が直販する超音波チップには
ダイヤモンドがついているものなどを除いてすべての超音波チップに
この工夫を施します。


けっこう手間がかかりますが、
それでも弊社の理念に則ってやります!


追伸 錦部製作所では様々な情報を発信しています。小冊子「売上まで変わる!重さ1グラムに隠された21の裏事情」も無料でプレゼントしております。


合わせて読みたい関連記事

>>超音波チップの交換時期






錦部製作所の超音波スケーラー用チップを無料お試し

世界が認めた創業90年の技術を持つ日本製の錦部製作所の超音波スケーラー用チップを数量限定で1か月間無料でお試しできます。


»

«

歯科医療機器で歯科医院の売り上げが変わる21の裏事情

この無料小冊子を知らないなんて、あなたの医院はきっと損をしている。

歯科医【歯科医院向け】売上がアップする21の裏事情を今すぐ無料ダウンロード

『超音波チップの交換時期が一目でわかる試み』へのTB&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだ『超音波チップの交換時期が一目でわかる試み』にトラックバック、コメントがありません。

『超音波チップの交換時期が一目でわかる試み』にコメントを投稿する




»

«