歯科医療機器販売の謎 誰に売ればいいの?

このエントリーをはてなブックマークに追加

歯科医療機器販売の謎 誰に売ればいいの?

普通、商売で何かをつくれば、それを売りますよね。

しかも問屋やスーパーや商店に卸すことはあっても、

その気になれば、一般消費者に売れますよね。



歯科医療機器の販売の場合、作っても、歯医者さんに
直接売れません。



これ、驚きませんか?


このことは、この歯科医療機器の販売の業界の人ならば、


だれでも知っていることですが、歯医者さんや衛生士さん、また一般の方は、


ご存知でしょうか?
(ちなみに歯科医療機器をつくるのには「製造業許可」という許可を取得します。)


では、歯科医療機器の販売は、歯医者さんに売れないのなら、

誰に売っているのか。


製造業者は、「製造販売業許可」という許可を持っている業者さんに売ります。


では、製造販売業をもっている業者は、歯医者さんに売れるのか?


売れません!


すごいでしょ。


この製造販売業という許可を取得するのは、かなり大変です。


平成17年に、薬事法が改正され、

しかも行政独立法人医薬品医療機器総合機構というのができて、

歯科医療機器販売の承認をうけるのに費用が


これまでの約10倍の約70万円がかかり、


その審査期間が


これまでの約4倍の一年以上


がかかるようになったのです。


私たちはしかもこの間に、何度もやり取りをしなければなりません。

しかもFAXが中心。

だから時間がかかる

しかもお金や期間が少なかった今までより数倍も不親切。


こうして、承認をとっても、まだ、歯医者さんに売れません。


では、この承認を、このように苦労して取得した製造販売業者は誰に売れるのか?


「販売業許可」という許可をもった業者さんに売ります。


そして、この販売業の許可をもっている会社がはじめて

歯医者さんに売ることができるのです。

いかがですが?

一般的に考えれば、かなり複雑ではないですか。


しかも考えれば、これだけで、製造業者から歯医者さんに行くまで

間に二つの業者が入ります。

実際はもっと入りますけど。

私たちメーカーが直接、歯医者さんに売りたい場合は、

単独で、これら三つの許可をとらなければなりません。

大変だと思いませんか?

大変なんです。

でも、私たちは、すべて取得しました。


私たちが、今、直接販売しているのは、

このオ○○社のエ○っ○用の三点http://www.nishikibe.co.jp/seihin/ですが、

こうして大変な道のりをへて、歯科医療機器を販売しれている当社の超音波チップは、

どこにも負けない超音波チップですので、試せる本体をお持ちの方は、

ぜひ、数量限定ですが1か月無料キャペーンをしておりますのでお試し下さい


錦部製作所からのお得な耳寄り情報

世界が認めた創業90年の技術を持つ日本製の錦部製作所の超音波スケーラー用チップを数量限定で1か月間無料でお試しできます。

2008年12月03日

カテゴリ: 患者さんとの会話が膨らむ歯科医療機器業界の裏話 職人しか話せない歯科医療機器業界の裏話

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのリンクURL
この記事へのリンクタグ
表示サンプル:歯科医療機器販売の謎 誰に売ればいいの?

超音波チップはフォルムで振幅の状態が変わります  »

« 安定した振幅をする超音波チップの形状の見分け方

歯科医療機器で歯科医院の売り上げが変わる21の裏事情

この無料小冊子を知らないなんて、あなたの医院はきっと損をしている。

歯科医【歯科医院向け】売上がアップする21の裏事情を今すぐ無料ダウンロード

『歯科医療機器販売の謎 誰に売ればいいの?』へのTB&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだ『歯科医療機器販売の謎 誰に売ればいいの?』にトラックバック、コメントがありません。

『歯科医療機器販売の謎 誰に売ればいいの?』にコメントを投稿する




超音波チップはフォルムで振幅の状態が変わります  »

« 安定した振幅をする超音波チップの形状の見分け方