強さの裏に

このエントリーをはてなブックマークに追加

強さの裏に

本日はSNO語録です。


どんな言葉でも、

いい意味にとらえれば、よくなるし

悪く考えれば、悪くなる。


どうせなら、なんでもいい方にとらえちゃおう



錦部製作所 三代目 錦部実敬の言葉です。


 本当は人の目が気になる私です 


中学の頃、イジメにあったことがあります。

逆にイジメっ子になったこともあります。

いじめられて我慢している性格ではなかったんですね(笑)。


毎日、元気に学校に通う、明るいいじめられっ子でした。


原因は、今考えると自分にもありましたね。

やたらと威張る。女のことよくしゃべる。

過剰な正義感がウットウシイ。ヒーロー気取りなどなど。


いくら明るいいじめられっ子でも

やっぱり心のどこかに影を落とすようで、

大学生や社会人になってからも


「あっ、今、言った言葉、悪く聞こえたかな」
とか、
飲みにいってはしゃいだ翌日、
「やりすぎたかな」、とか


今、云われた言葉、「俺のこと嫌いなのかな」、とか

ものすごく人の目を気にしていました。


というか今も本当は気になるのですが、

気にしても答えが分からないんですよね。


しかも、言葉はいくらでも解釈のしようがありますもんね。


「話が面白いね」って言われても

「本当はうるさいって言いたいんだな」と

悪くとろうと思えば、いくらでも悪く取れるんですよね。


これは、言う側になっても感じることで、

良い意味でも言っても捉えるのは相手。

相手が悪くとらえちゃえば、

悪い意味になっちゃうんでうよね。


でも、相手がどうとらえるかはその人次第なので、

こちらがいくら気にしてもどうにもならない。


どうせ、わからないことやどうにもならないこと、

どっちにも取れる言葉なら

なんでも前向きにとっちゃった方が楽だし、

気にしてもしょうがないと

40歳を目の前にして言い聞かせながらやっております。


父として、会社では会社を引っ張る人間として、

強くなければなりませんが、

迷ったり、悩んだり、

みなさんはどうですか?


錦部製作所からのお得な耳寄り情報

世界が認めた創業90年の技術を持つ日本製の錦部製作所の超音波スケーラー用チップを数量限定で1か月間無料でお試しできます。

2009年06月30日

カテゴリ: SNO語録

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのリンクURL
この記事へのリンクタグ
表示サンプル:強さの裏に

フッ素塗布が高松市で出来る歯科医院 »

« カンブリア宮殿 メガネ業界の革命児

歯科医療機器で歯科医院の売り上げが変わる21の裏事情

この無料小冊子を知らないなんて、あなたの医院はきっと損をしている。

歯科医【歯科医院向け】売上がアップする21の裏事情を今すぐ無料ダウンロード

『強さの裏に』へのTB&コメント

この記事のトラックバックURL:

『強さの裏に』へのコメント

  1. はじめまして。
    福岡の稲田先生のブログのおすすめからやってまいりました^^
    ”気持ちの切り替え、前向きに!!”
    私も常日頃、心がけています(へこむこともありますが・・・笑)
    これからもお邪魔させてもらおうと思います
    よろしくお願いします☆
    (前にコメントなしの投稿になってしまってすみません)

  2. ひめの矯正歯科スタッフのまっつぃー様

    はじめまして。錦部実敬(にしきべみつよし)と申します。

    稲田さんのブログからきて頂いたんですね。
    ありがとうございます。

    そうなんですよね。私もそんなこと言いながら
    へこむことも多々あります。
    私はそんな時はお酒に逃げます(笑)

    天使が囁いたり悪魔がささやいたりするんですよね。

    こちらこそこれからもよろしくお願いします。

  3. 錦部さん

    本当に強いですよね~

    これほどアクセスがあるブログで
    「いじめられっ子だった」と書くことができる強さ。
    本当に強いと思います。尊敬します。

    それにあやかって・・・・

    私も小学4年~5年くらいにイジメられていました>_<
    小学校3年まで子分だった人に下剋上を喰らってしまったという感じです(笑)

    それが嫌で5年になって空手を習い始めました。
    そして強さを手に入れた代わりに、ケンカで友達をうしないました。

    本当は「強さってそれを使わない方がもっと強い事」だと気づいたんです。

    今では殴りあうことは無いですが、漢としてサムライ(笑)として

    ・自分の非を認め間違っていたと公言できる人
    ・アツく優しい人
    ・人の痛みが分かる人

    が本当に強い人なんだなと思います。


    前向きにとらえるか後ろ向きにとらえるか。
    事象は一つなのに、人によって受け取り方が違いますからね。

    「雨が降って、嫌だと思う人と変化があっていいと思う人」
    人生を楽しめるのは絶対に前向きにとらえる人だと思います。

    殺されるようなことさえ無ければ、前向きに考えられますもんね。

    「トラブルや悩みは成長のチャンス」

    一緒に人生を楽しみましょう!!

  4. 面接眼の稲田さん

    コメントありがとうございます。

    稲田さんに言われて初めて
    「そうか、いじめられていたことは普通あまり公にしないか」と
    気づきました。
    それだけいじめられてたことが嫌な思い出でなくなっているんかもしれません。

    ちなみに私も小学校の時に学級委員長みたいなことをしてまして
    そこで威張っていた結果、中学でやり返されました。

    私は野球部で一緒だった不良(当時は部活をやる不良は珍しくありませんでした)の
    一人と意気投合したため、いじめがなくなりました(笑)。

    強い人間。

    私は武士は食わねど高楊枝という言葉が好きで、
    要は我慢できる人間ということになりますが、
    逆に「飲みにつれて言ってください」と
    ハキハキしている若者も好きです(笑)。

    「トラブルや悩みは成長のチャンス」

    まさに前向きないい言葉ですね。

    今後ともよろしくお願いします。


『強さの裏に』にコメントを投稿する




フッ素塗布が高松市で出来る歯科医院 »

« カンブリア宮殿 メガネ業界の革命児