歯科器具の通信販売3 インプラント用の超音波チップの硬度

歯科器具の通信販売3 インプラント用の超音波チップの硬度

歯科医具の通信販売2の回で

私どもの取り寄せた超音波チップは

硬度が低いと書きました。


しかし、低いのよりもっと事態が深刻な製品があります。

それは


硬度がはかれない

のです。


硬度を測定する際は、

あるものを製品におしつけて

製品についた印しの大きさを計測して

硬さをはかります。


製品が硬ければ硬いほど押しつけた印しが小さくなります。

柔らかければそれだけ押しつけたものが食い込みますので

印しが大きくなるという仕組みです。


しかし、製品の表面が荒れていて

その印しがちゃんとでないという製品があります。


ということはどういういことかと言いますと


硬度管理ができない

ということになります。


この超音波チップとはとある国から
輸入されたイタリア製のインプラント用の
超音波発振器に使える超音波チップでした。


最近はインプラントが盛んですが、
超音波チップはいいものを選んでください。


ただ、イタリア製の本体は高いですよねー。

私もデンタルショーで実際に触ってみましたが、

パワーがすごくて注水口からでる水が霧になってしまっているし、

超音波チップの注水口が低い所にあるのでまるで先端に

届かないしで、あれでは冷却効果も低いでしょうし

視野の確保にも役立たなそうですね。



しかも先端の刃の部分の形状が今一ですね。

あーパワーで無理に切っているなという感じです。


そもそもなんでインプラント専用の本体がいるのでしょうかね。


不思議です。




当社の絶妙な硬度で仕上がるように熱処理が施された良いことづくめの超音波チップをただ今、数量限定で一ヶ月間無料で試すことができます。


錦部製作所の超音波スケーラー用チップを無料お試し

世界が認めた創業90年の技術を持つ日本製の錦部製作所の超音波スケーラー用チップを数量限定で1か月間無料でお試しできます。


»

«

歯科医療機器で歯科医院の売り上げが変わる21の裏事情

この無料小冊子を知らないなんて、あなたの医院はきっと損をしている。

歯科医【歯科医院向け】売上がアップする21の裏事情を今すぐ無料ダウンロード

『歯科器具の通信販売3 インプラント用の超音波チップの硬度』へのTB&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだ『歯科器具の通信販売3 インプラント用の超音波チップの硬度』にトラックバック、コメントがありません。

『歯科器具の通信販売3 インプラント用の超音波チップの硬度』にコメントを投稿する




»

«