きれいなフォルムの超音波チップをつくるための職人としてのこだわりと願い

このエントリーをはてなブックマークに追加

きれいなフォルムの超音波チップをつくるための職人としてのこだわりと願い

超音波チップは曲線が歪んだ形状のものが、
多いとお話ししました。

しかも、国内外を問わず、有名メーカーも含めてです。


そういうときに、あーこれだけのメーカーでもこの程度かと
私たちは思ってしまいます。



では、なぜ、こういう歪んだ形状になってしまうのでしょうか。


それは、機械ですべてをやろうとするからです。


機械での加工が得意な人たちは、何でも機械でやろうとしますし、
できると思っています。


だから、超音波チップの形状があういうふうになってしまうのです。



このように



先端から一段目の曲がりまで、

カーブしている形状の超音波チップの形作りは

非常に難しいのです。



また、これは企業秘密で詳しく言えないのですが、

ある理由で、オーバーに言えば、形作りの際、型をつかってやっても

一本一本がすべて違って曲がります。



それならどうするべきか。



私たちは、この形作りの工程を「ため」と呼びますが

漢字で書くと「矯正」の「矯」と書いて「ため」と読みます。

つまり形作りとは、一本一本矯正することなのです。


だから、私たちは、この工程で機械は使いません。


一本一本手でためます。
(と言いましてももちろん道具は使います)。


すごいと思ってもらえますか。

手でためてきれいなカーブをだすなんて。


これ、長年の修行がなければ、
上記の写真のようにきれいな形は出せません。

ちなみに上記の写真は、私がためています。

手前味噌ですいません。

昨日もやったんですけど、手が痛いです。

かなり難しいためですし、力も入ります。

昨日は200本ためましたけど限界でした。


もし、私たちが、機械を使うならば、

やはり、一本一本を見て直します。

もちろん中には直さないものもあるでしょうが、

ほとんど手直しすることになります。

「なります」と、なぜ断言できるのか。


私たちも機械でやろうとしたからです(笑)。
誰でも一度は考えるんですよね。
ラクしたいし、早いし、早ければ売上もあがりますからね。

でも上記のような理由で断念したと言いますか


「これならよっぽど手のほうがはえな。

それに手直しするよりきれいに仕上がる」

ということになりました。


フランスやアメリカから視察に来た人たちは手でためてます

と言うと目を丸くして驚き、少しさげすんだような目で私たちを見ますが、


こんな目をした人たちよりも

日本人といいますか、
錦部製作所の職人が手でためるほうが、形よく、均一で、
術者も患者さんも喜ぶ製品をつくっているのです。

ちなみに誤解がないように言っておきますと、
我々は、何でも手でやるわけではありません。
機械化できる所は機械化しております。
しかも、機械は、例えば旋盤ならその旋盤メーカーで
トップのメーカーから買います。
その方が高いですが精度などがでます。


今回の話を含め、この超音波チップの振幅が形状でかわるという
一連の話は、本当はこの話し自体が企業秘密です。

もし、この話を知らなかったメーカーがこれを見て、
そうか形状が振幅に関係あるのかと形状に気を使うようになるより、

この話を知らないで、このまま歪んだ形状の超音波チップを
つくっていてくれるほうが私たちは得します。

特に国内で、一社、私どもの次に大変勉強熱心なメーカーがあります。
このメーカーが、私のブログを見なければ良いなと思っていますが、
淡い期待かもしれません・・・・・。


ただ、それでもこういうお話しをするのは、
このままでは、患者さんが歯医者さんに来なくなってしまうのではないかと
懸念したからです。

やっと歯科の予防と言うものが、いろんなメディアなどで
とりあげられ浸透しつつあるのに、
このような超音波チップを使っていたら、
せっかく歯医者に通ってみようとした
患者さんの足がまた遠のいてしまう。


ここまで心配するのはなぜかおわかりでしょうか?


このような歪んだ超音波チップを使うと
超音波チップの超音波の振幅が大きくなったり、小さくなったりして
歯石・プラーク除去の効率が非常に悪くなる。というのは第一段です。


歪んだ超音波チップを使い、歯石・プラーク除去の効率が非常に悪くなると

ほぼ100パーセント、歯科医師さんと衛生士さんが
魔法にかかったようにしてしまう行為があります。


この行為が第二段階です。

これをすると歯石歯垢除去で患者さんの信頼を失う
可能性が非常に高いと私は考えています。


私どもの願いは、患者さんがすすんで行きたくなる歯科医院、
あーあの歯医者さんでスケーリングをしたい、
スケーリングなら、あの歯医者さんが良いよと
言われる手伝いができる超音波チップをつくることです。


この第二段階とは何か。
それはまた次回以降にお話しします。


錦部製作所からのお得な耳寄り情報

世界が認めた創業90年の技術を持つ日本製の錦部製作所の超音波スケーラー用チップを数量限定で1か月間無料でお試しできます。

2008年12月07日

カテゴリ: あの衛生士さんは知っている超音波チップの効果的な使い方 売上がアップに貢献!?超音波チップの効果的な使い方 超音波スケーラー・チップ

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのリンクURL
この記事へのリンクタグ
表示サンプル:きれいなフォルムの超音波チップをつくるための職人としてのこだわりと願い

安定した振幅をする超音波チップの形状の見分け方 »

« 歯科医療機器販売の謎  職人になるには高学歴が必要!?

歯科医療機器で歯科医院の売り上げが変わる21の裏事情

この無料小冊子を知らないなんて、あなたの医院はきっと損をしている。

歯科医【歯科医院向け】売上がアップする21の裏事情を今すぐ無料ダウンロード

『きれいなフォルムの超音波チップをつくるための職人としてのこだわりと願い』へのTB&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだ『きれいなフォルムの超音波チップをつくるための職人としてのこだわりと願い』にトラックバック、コメントがありません。

『きれいなフォルムの超音波チップをつくるための職人としてのこだわりと願い』にコメントを投稿する




安定した振幅をする超音波チップの形状の見分け方 »

« 歯科医療機器販売の謎  職人になるには高学歴が必要!?