超音波スケーラーのP-MAXはやっぱりいいですね

このエントリーをはてなブックマークに追加

超音波スケーラーのP-MAXはやっぱりいいですね

先日、とある先生よりお電話をいただきました。

「P2を使っているんだけど、
これに合う超音波チップはありますか」

P2とは約20年以上前の1987以前にに販売された
スプラソン用の超音波スケーラー
です。


ちなみに下記の写真右が当社が保有する超音波スケーラー・P3特別バージョンです。


hhh

 私たち錦部製作所はP-MAXの純正品を製造して20年になります 



知らない先生もまだいらっしゃるかもしれませんが、
私ども錦部製作所はP-MAXの純正品を製造して20年になります。


もしお手元に超音波チップのパッケージがありましたら
ご覧になってみてください。


pmaxchip2


このように製造元に私たち錦部製作所の名前があります。
現在でもフランスからの一部の輸入品を除いては
全て私どもがP-MAX用の超音波チップを製造しております。
(エンドの関係はフランスからです)


P3は私たちが昭和62年に超音波チップの開発依頼されたときに
購入した器機でわざと少し振幅がでずらいように
なっております。
この器械で試しながら開発を進めました。


ちなみに上記写真の左側は最新の超音波スケーラー・P-MAXプラスです。
その他、私どもには主要なメーカーさんの超音波スケーラーが
揃っております。


 同形状の超音波チップで
             各社の超音波スケーラーの振幅の比較をしてみました 


この各社のスケーラーを使いまして同形状の超音波チップで、
どのメーカーの本体がどれだけパワーレンジが小さく
大きな振幅がでるか試してみました。



測定器はレーザードップラー振動計。
ドップラー効果を利用して振幅を計測するという測定器です。


ちなみに500万円します。(笑)


超音波チップはスプラソンNO1という超音波チップの形状と
同形状のもので、各社から同様の形状がでているというスタンダードな形状の
超音波チップを使用しました。


さて、結果ですが・・・・・。


各メーカーの本体器機の名前をあげて
何ミクロンと言いたい所ですが、
勝手に名前をあげるとお叱りを受けるかもしれないので
書ける範囲で書きます。


P-MAXではスケーリングモードの1で66ミクロン。

そして私たちが本体器機としては一目置いておりますコスモメディカル
の超音波スケーラーではスケーリングの最低パワーの5で40ミクロン。


私たちが今、市販しているメーカーさんのものは、
残念ながらP-MAXの5分の1程度でした。


その他、あと2社さんの超音波スケーラーで試しましたが、
もし、気になりましたらメールなどでご連絡いただければ
こっそりお教えします。



スケーリングでは小さなパワーでやればやるほど

患者さんにとってもやさしいですし、術者も楽になります。



先日も市販している超音波チップ三点を
すべて買っていただいた埼玉県の先生からメールをいただきました。


「三点購入させていただいて使用してみました。
HPに書いてあるとおり大変すばらしい超音波チップでした。
患者さんにもやさしく術者にも楽になる。本当にいい超音波チップを
手に入れたと思っております」



ぜひ、スケーリングは弱いパワーでできる超音波スケーラーと
超音波チップを選んでください。




合わせて読みたい関連記事

>>超音波スケーラーの選び方

>>超音波スケーラー本体を購入するときの重要なポイント

>>ワンランク上の超音波チップを選ぶポイント

>>歯石除去を楽にする超音波チップ


錦部製作所からのお得な耳寄り情報

世界が認めた創業90年の技術を持つ日本製の錦部製作所の超音波スケーラー用チップを数量限定で1か月間無料でお試しできます。

2009年04月25日

カテゴリ: 歯科医師さん向け 歯科衛生士さん向け 超音波スケーラー・チップ

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのリンクURL
この記事へのリンクタグ
表示サンプル:超音波スケーラーのP-MAXはやっぱりいいですね

また別の治療費無料を目指す会 »

« 歯科医院検索モバイルサイト誕生

歯科医療機器で歯科医院の売り上げが変わる21の裏事情

この無料小冊子を知らないなんて、あなたの医院はきっと損をしている。

歯科医【歯科医院向け】売上がアップする21の裏事情を今すぐ無料ダウンロード

『超音波スケーラーのP-MAXはやっぱりいいですね』へのTB&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだ『超音波スケーラーのP-MAXはやっぱりいいですね』にトラックバック、コメントがありません。

『超音波スケーラーのP-MAXはやっぱりいいですね』にコメントを投稿する




また別の治療費無料を目指す会 »

« 歯科医院検索モバイルサイト誕生