超音波スケーラーの詳しい説明

このエントリーをはてなブックマークに追加

超音波スケーラーの詳しい説明

私ども錦部製作所〈P-MAXのSRP用超音波スケーラー用チップ(フランス製3点を除く)を販売当初から、20年以上純正品を製造するメーカー〉だから話せる超音波スケーラーの基本的なことからディープなことまでお話ししてまます。


  超音波スケーラーの基本的な知識 


では、まず超音波スケーラーの原理です。

その原理は超音波発生装置により発せられた電流をハンドピース側で振動に変換し、そのハンドピースから超音波チップに振幅が伝えられるという仕組みです。

超音波に変換する装置は2種類あって、ひとつが磁歪型(マグネット型)、もうひとつが電歪型(ピエゾ型)。現在ではピエゾ方式が主流ですね。


 ペリオモードが超音波スケーラーの特長になっています 


現在、国内の超音波スケーラーは白水貿易株式会社取り扱いのサテレック社のP-MAX、ナカニシ社の超音波スケーラー・バリオス、EMS社の超音波スケーラー・ピエゾン、オサダ社の超音波スケーラー・エナックの4社で主要なシェアーを締めています。


その中でもの特長的なのは、この中でサテレック社のP-MAX、ナカニシ社の超音波スケーラー・バリオス、EMS社の超音波スケーラー・ピエゾンにはペリオ(P)モードというモードがついていることです。


このペリオモードは患者さんにできるだけやさしいスケーリングができるように、また、縁下での歯石・歯垢の除去やバイオフィルムの破壊に欠かせない機能となっています。

  超音波スケーラーの使用時の考え方の変化 


超音波スケーラーの説明でよく使われていた説明は、

毎秒約3万回の振動の衝撃で歯石を破壊する器械です

この考え方はすでに変わりつつあります。


なぜなら、衝撃で破壊する歯石の先には「歯」があるからです。


超音波スケーラーを使うときに、患者さんに痛いと言われたことはありませんか?


もし、そうだとしたら、超音波スケーラー本体と超音波チップに関して、見直す必要があります。


  ペリオモードを生かすも殺すも超音波チップ次第 


ペリオモードは非常に弱いパワ-設定になっているため、その弱いパワーでも効果的に歯石除去できる超音波チップがなければ、せっかくの機能が使えません。


ですので、ペリオモードで治療するときにあわせて大事なのが、先端の超音波チップとなります。


3万回の振幅は、それ利用することで、力をいれずに歯石除去などを行えるようになります。


術者の疲労がへり、患者さんにやさしい治療ができ、多少の時間短縮にもつながります。(時間短縮をめざしてパワーをあげますと、患者さんに痛みを与えます。パワーをできるだけ弱くして、やさしいスケーリングをしましょう。それでもハンドでやるよりはチェアータイムは短くなります)


弱い振幅が出る超音波スケーラー本体とその弱い振幅でも効率よくスケーリングできる超音波スケーラー用チップが必要です。


追伸 現在、術者と患者さんに優しいスケーリングをするための超音波スケーラー用チップの一ヶ月無料キャンペーンをしております。


錦部製作所からのお得な耳寄り情報

世界が認めた創業90年の技術を持つ日本製の錦部製作所の超音波スケーラー用チップを数量限定で1か月間無料でお試しできます。

2010年03月18日

カテゴリ: 超音波スケーラー・チップ

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのリンクURL
この記事へのリンクタグ
表示サンプル:超音波スケーラーの詳しい説明

キュレット・スケーラーが歯面を荒らす理由 »

« 超音波スケーラーとエアースケーラーの比較

歯科医療機器で歯科医院の売り上げが変わる21の裏事情

この無料小冊子を知らないなんて、あなたの医院はきっと損をしている。

歯科医【歯科医院向け】売上がアップする21の裏事情を今すぐ無料ダウンロード

『超音波スケーラーの詳しい説明』へのTB&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだ『超音波スケーラーの詳しい説明』にトラックバック、コメントがありません。

『超音波スケーラーの詳しい説明』にコメントを投稿する




キュレット・スケーラーが歯面を荒らす理由 »

« 超音波スケーラーとエアースケーラーの比較