不景気の時に売れるもの

このエントリーをはてなブックマークに追加

不景気の時に売れるもの

今日はよもやま話です。

新年度となり、製造業などは

少し上向くと言われていますが、

それも自動車業界が在庫調整したために

上向くということでまだ、予断は許さないそうです。


しかし、こんなときにこそよく売れるものが

あります。


不景気になるとヨーロッパでは、チョコレートとアルコールが

よく売れるそうで、あとは賭けごとが盛んになるとのことです。


要するにストレス発散や精神安定のために

アルコールや甘いものが売れ、

一攫千金を狙って賭けごとが盛んになるという構造です。


これを「不健康産業」と呼びます。


日本ではどうかと言いますと甘いものは売れるそうですが、

アルコールの売れ行きはマイナス方向に行くそうです。


なぜかと言いますと、

家庭の財布のヒモを奥さんが握っているから。

お父さんのお小遣いはまず最初に削られるそうです。


私も結婚してもうすぐ7年ですが、

最初の一年は主導権争いを妻としていました。

しかし、いつしか自然と妻が主導権を握っています。


妻が笑えば家庭が明るくなり、

妻が明るいと子どもの元気な声が聞こえてくるというものです。


錦部製作所からのお得な耳寄り情報

世界が認めた創業90年の技術を持つ日本製の錦部製作所の超音波スケーラー用チップを数量限定で1か月間無料でお試しできます。

2009年04月09日

カテゴリ: 雑記

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのリンクURL
この記事へのリンクタグ
表示サンプル:不景気の時に売れるもの

医師の喫煙率 »

« 患者さんが歯医者さんへ行かない理由 トップ3

歯科医療機器で歯科医院の売り上げが変わる21の裏事情

この無料小冊子を知らないなんて、あなたの医院はきっと損をしている。

歯科医【歯科医院向け】売上がアップする21の裏事情を今すぐ無料ダウンロード

『不景気の時に売れるもの』へのTB&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだ『不景気の時に売れるもの』にトラックバック、コメントがありません。

『不景気の時に売れるもの』にコメントを投稿する




医師の喫煙率 »

« 患者さんが歯医者さんへ行かない理由 トップ3